本日の食材
バックナンバーを見る:

2002年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

5月のおすすめ
オレンジ 材料名 湯河原のキヨミオレンジ・ニューサマーオレンジ・キュウイフルーツ・甘夏・セミノールオレンジ
料理名  
コメント 湯河原の70歳になる鈴木さんが、丹精を込め栽培しているオレンジ。キヨミは、甘くて、申し分ない味。サマーオレンジは、非常に良い香りを楽しませてくれます。その他のオレンジは、湯河原の気候がまだ寒いせいか、酸味が強いですね。国産のオレンジは、種が多いのと、酸味が強いので、これらをデザートにするためには、もう少し研究が必要みたいです。
野菜
野菜 材料名 ズッキーニ・新ジャガイモ・イエローズッキーニ・クレソン・空豆・田ゼリ・ラッキョ・きゅうり
コメント いよいよ夏野菜が出始めました。きゅうりにイエローズッキーニ・そらまめ・新ジャガイモなどこれから食材が豊富な季節になってきました。田ゼリもありますが通常地元の人いわく五月のセリは食べるなといいます。なぜなら虫が寄るんでこれが食べ収めです。
魚介類
佐島の魚 材料名

佐島の地魚:めばる・スズキ・真だこ・かさご

料理名  
コメント 相模湾に面した佐島で取れるすずきは東京湾で取れるものと違い臭みのない良質なものです。またたこ、これも有名ですが佐島で取れるものは身が硬いですがとても味のあるものです。これが佐島のたこの良さです。めばるとかさごはそろそろ食べ収めの食材です。
その他
アーティーチョーク 材料名 三浦の武藤さんが護るアーティーチョーク
料理名  
コメント 明治の時代に武藤 治郎兵衛が栽培し始めたアーティーチョーク現在は、3代目が、この貴重ね食材を護っています。写真には、3種類があります。先代が始めた緑の物、紫の物は、トスカーナ、これは、イタリアの品種です。それとトスカーナでも、丸まったもの。今年もエリゼ光が日本中で最初に提供いたしましたよ。この食材は、美味しいとか、美味しくないとかでは、なく、この恵みを堪能するものです。