ナチュラルフランス料理 エリゼ光
予約
インフォメーション 最新情報 今月の食材 お得情報 プレゼント クーポン
コンセプト
お店紹介
お料理
メニュー
ワイン
パーティ
アクセス
ホーム
本日の食材

イメージ イメージ イメージ
本日仕入れた新鮮な素材をお知らせいたします。
バックナンバーを見る:
2002年 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2003年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2004年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2005年  1月  2月  3月  4月  5月   6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
2006年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
08年06月
材料名 ウニ
料理名
コメント
今月の一押しの、お勧めはウニ。
今月から長井漁港で解禁になりました。
私が思うにウニが苦手な人が、おりますが、そのほとんどの方は、板に乗ったウニを食べた人だと思います。鮮度が落ち、板の木の香りが、ウニの美味しさを半減させているのだと思います。鮮度、抜群の、ウニを食べたなら、その美味しさにきっと絶賛するはずです。甘くて、とても美味しいウニを是非、食べて下さい。
材料名 トコブシ
料理名
コメント これも今月、解禁になった海の幸です。
私が、扱うのは、大きめのトコブシ。
アワビに比べると、身質が軟らかく上品な味わいです。
カルパッチョでもステーキにしても、その軟らかい身質が絶品です。
材料名 伊勢海老
料理名
コメント
一年中、伊勢海老は、市場に出回っているが、夏は、漁獲量が増え、価格も、普段よりも落ち着いた価格になります。
夏は、美味しい海の幸が満載です。日本海とは、逆なのが三浦半島の特徴です。
材料名 赤座海老
料理名
コメント
三浦半島の中でも、長井漁港でしか水揚げされない海老です。ボタン海老を大きくしたような贅沢な味わいです。
とても甘くて美味しい海老です。


材料名
カツオ
料理名
コメント
この季節のカツオは、脂が乗っておりません。
でも夏ですから、それでいいのです。サッパリとした味わいが心地よい。


材料名
カスゴ・黒ムツ・イサキ・キス
料理名
コメント
どの魚もとても美味しい。
一番、下の魚は、キスです。大きいでしょう。
天ぷらに出される。小さな冷凍キスとは、わけが違います。
ソフトな味わいは、なんとも言えない。
材料名
サザエ
料理名
コメント
これも、夏の風物詩の一つ。
磯の風味、豊かな、この素材を口にすると海の恵を感じます。

材料名 コリンキーカボチャ
料理名
コメント
このカボチャは、サラダカボチャです。
そう。生でサラダで食べるカボチャです。
カボチャだと思って食べると美味しくないが、サラダの野菜と思って食べると実に美味い野菜です。
材料名
みやこカボチャ
料理名
コメント
みやこカボチャは、カボチャの中でも甘味とこくが強く、カボチャらしいカボチャです。
取れ始めは、正直、美味しくない。収穫して1ヶ月間寝かせると、美味しくなります。
野菜は、何でも新鮮が良いかと言うと、そうではありません。
材料名
トマト
コメント
この野菜を目にすると、いよいよ夏が来た・・・
そう感じる野菜ですよね。
夏料理を表現するには、トマトが欠かせません。
材料名
山クラゲ
コメント
クラゲ??クラゲの食感に似ているからです。
一見レタスのように見えますが、これは葉ではなく茎を食べる野菜です。勿論、葉も食べられますよ。
材料名
ほうずき
コメント
ほうずきが食べられるのか?
これは、食用ほうずきです。
口に入れると、その香りと甘さが広がり美味しいフルーツですよ。フランスでは、これにチョコレートをかけて食べますが、私は、そのまま出しております。チョコレートをかけてしまったら、もったいないと思っているからです。
材料名
くわの実
コメント
田舎育ちの私には懐かしい素材、子供の頃、学校帰りによく食べた素材です。フルーツですが私は、野菜感覚で使うのが好きです。長後の井上さんが収穫した素材です。


材料名
フェイジョアの花
コメント
秋になると、このフェイジョアの実が生ります。
あのフェイジョアの実と同じように食べると、とても甘い花です。
魚介類
材料名 アサヒ蟹
料理名
コメント
海老に見えますが蟹です。
私は、この蟹に出会うのは3年ぶりでしょうか・・・。
味は、文句なしの絶品!
以前、この蟹を関西から、わざわざ食べに来た方が居ました。三崎では、数年前、よく目にしたが、現在では、まったく、その姿を見る事が出来なくなってしまった。
たった一匹、長井漁港で手に入りました。
その他

材料名 ひいらぎトマト(黄色トマト)・ピーマン・モロッコインゲン・インゲン・モロヘイヤ・しし唐・万願寺唐辛子・ミニトマト
料理名
コメント
モロヘイヤなんて、美味しいですよね。
私は、この素材をソースにいたします。
ソースにすると、あの粘り気が素材を包んでくれ夏らしい絶品の料理に生まれ変わります。

材料名
料理名
コメント

材料名
料理名
コメント

材料名
料理名
コメント

材料名
料理名
コメント

Copyright (c) 2006 ELESEE-HIKARU. All Rights Reserved.
お店紹介 ワイン メニュー