ナチュラルフランス料理 エリゼ光
予約
インフォメーション 最新情報 今月の食材 お得情報 プレゼント クーポン
コンセプト
お店紹介
お料理
メニュー
ワイン
パーティ
アクセス
ホーム
本日の食材

イメージ イメージ イメージ
本日仕入れた新鮮な素材をお知らせいたします。
バックナンバーを見る:
2002年 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2003年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2004年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2005年  1月  2月  3月  4月  5月   6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  
2006年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
08年08月
素材は全て三浦半島で収穫又は水揚げされたものです。
材料名 あわび
料理名
コメント
今月の一押しの、お勧めはあわび。
素もぐりが出来る夏が旬です。
ステーキは、最高に美味しい!!
そして、あわびは、フランス料理で食べる、あわびが一番美味い!
材料名 もも
料理名
コメント 長後の井上さん、こだわりの桃です。
8月のお勧めデザートです。
材料名 黄金桃
料理名
コメント 中まで黄色い桃で、肉質がしっかりして芳香な香り甘味が素晴らしい桃。この桃の味を知ってしまうと・・・・・。
材料名 筑水(ちくすい)
料理名
コメント 藤沢あたり昔から伝わる梨で、歯ごたえと甘味が美味しい梨です。
材料名 ロザリオ
料理名
コメント このブドウの美味しい食べ方は、冷凍して食べると美味しいですよ。

材料名 夏野菜
料理名
コメント
材料名 万願寺・福耳
料理名
コメント
どちらも同じように見えますが左手にあるのが万願寺。
右手は、福耳。手前は、辛くない唐辛子です。
暑い夏、なぜか食べたくなってしまう野菜です。
写真では、お伝え出来ないがどちらも、丸々と太って最高に美味しい大人の味です。


材料名
ゴーヤ
料理名
コメント
左手は、品種改良され、苦味が少ないゴーヤ。
右手は、通常のゴーヤです。
やはりゴーヤは、苦い方が美味しいです。
意外に合うのがメロンです。


材料名
ハバネロ
料理名
コメント
ピーマンではありません。世界一、辛い唐辛子ハバネロ
間違って食べてしまったら大変です。
材料名
青丸ナス・グリーントマト
料理名
コメント
写真を見ると4つ同じに見えますよね。
でも上のヘタを見ると違いが分かります。
上2つは、なす。下2つはトマトです。
このトマトは、完熟してもグリーンのまま。
最近、流行のトマトですね。

材料名 なす
料理名
コメント
左から米ナス、水ナス、加茂ナス、長ナス、マーボーナス、緑長ナス。
マーボーナスなんて珍しいですよね。マーボーナスを作るためのナスです。軟らかくて美味しいなすです。
材料名 赤ピーマン
料理名
コメント
年々、三浦でも立派な赤ピーマンが収穫出来るようになりましたね。
材料名 丘ヒジキ
コメント 高梨さんが栽培している野菜です。
材料名 オクラ・島オクラ
コメント 左手が、オクラ。右手が島オクラ。
この二つ、何が違うのか?
オクラは、成長すると繊維質が強くなり大きいものは、食べれません。
一方、島オクラは、成長しても柔らかくて美味しい。
材料名 サマーオレンジスイカ
コメント 黄色いスイカは、よく目にしますがオレンジ色のスイカは、ちょっと珍しいですよね。
赤や黄色に比べると、やはり瓜っぽさがなく正にフルーツといったスイカです。
材料名 三尺インゲン
コメント 安田さんが栽培したインゲンです。
長いですよね。でも軟らかくて美味しいですよ。

材料名 マクワ瓜・キンショウメロン
コメント 一般の方だと区別をするのは、難しいですね。
手前がマクワ瓜、メロンの原型の瓜です。
奥は、キンショウメロン。
魚介類
材料名 メジマグロ
料理名
コメント 今月に入ってよく目に致します。
今月のお勧め魚です。
生マグロは、美味しいですよ!
その他

材料名 穴子
料理名
コメント 漁は、少ないが夏は美味しい魚でナスとの愛称がいい。

材料名
ケッポ・ツブ貝・ハタ・真鯛・穴子・舌平目
料理名
コメント
舌平目なんて美味しいですよね!
ケッポは、地元の人が言う言葉で、ホラ貝の事です。

材料名 天然ハマグリ・ホレビノス
料理名
コメント ハマグリは、茨城産、ホレビノスは千葉で養殖されている
大アサリのような貝、でも殻がすごく重い。

材料名
アオリイカ
料理名
コメント
アオリイカは、夏のイメージですが、最近では、夏ではなく春によく姿を見ます。

材料名
ネクタリン
料理名
コメント
井上さんが育てたネクタリンです。
私は、このネクタリンを食べて驚きました!
マンゴーのように美味しいネクタリンです。
これを作れるのは、井上さんだけであろう・・・・。

Copyright (c) 2006 ELESEE-HIKARU. All Rights Reserved.
お店紹介 ワイン メニュー