フランス美食の町リヨン

リヨンの町の風景 リヨン市庁舎迎賓館で行われた
晩餐会の様子。1000人の人々が
駆けつけてくれました
リヨン、ソーヌ川の風景
ル・ベックシェフの店構え
ル・ベックシェフと私。ル・ベックシェフはフランス最前線のシェフ。仕事は、かなり厳しいシェフ。
怒り始めると、調理場の物が飛んでくる怖い怖いシェフです。
写真では、優しそうに見えるが、この30分前には、鉄板焼きで使う金物のヘラが飛んできた。
ル・ベックシェフのスタッフ
きちがいのシェフの下で働く、
フランスでも筋金入りの一流の
シェフの卵達です。
やはり・・・シェフとは、あれくらい、
きちがいでなければ料理は、
保てないでしょうね。三ツ星に
最も近いシェフです。
これが本当のブリオッシュです。 これが、世界一のbernachonの
ショコラです。
BERNACHONの調理場での光景
リヨンの町の、あちこちで見かけた我々を歓迎するポスター リヨン市が我々の為に用意してくれたホテルの部屋 日曜日に開かれるリヨンマルシェの様子
ポールボキューズとリヨン市が共同で運営する料理学校 ポキューズの調理場を仕切るシェフ ボキューズ学校の最新の調理場、世界40カ国から生徒が集まっている。

リヨン市長、挨拶
リヨン市長と私達
エリゼとの深い関系を持つ
ピール・オルシーシェフ
ピエール・オリシーの現場シェフ 皆でマルシェで牡蠣を食べている
中田横浜市長、リヨン市長 リヨン市庁舎迎賓館で行われた
パーティーの様子
中田市長がボジョレーの生産者から歓迎されている様子
世界一のチョコレート職人のシェフ ル・ベックの調理場